奄美夢島2019年度版
49/64

"していく。競りは手元の小さな黒板に希望金額を記入し示す事で行われる。この日の目玉は奄美近海天然マグロで熱気を帯びた真剣勝負だ。イシガキダイアカマツソージイシネバリ赤ウルメエラブチ奄美の地魚が集まる名瀬漁協早朝、その日揚がった魚が名瀬漁協の競り場に次々と運び込まれる。本土では見られない珍しい南国の魚だ。魚は地元鮮魚店、スーパー、飲食店が次々と競り落と名瀬石橋町P・15席・座・団あまみの魚たち?090-5008-2680地図P60 H-6名瀬漁協の競りで直接仕入れ。奄美の魚にも旬があります。その日揚がった新鮮な旬の地魚を刺身・煮付け・揚げ物・創作料理といちばん美味しいお料理に。刺身盛合せ………………地魚満喫コース ………奄美浪漫コース ………単品メニューもあります。※価格は税別です。一人前980円~一人前2,500円 一人前3,500円 元魚屋の目利きのお店。17:30~22:00/L.O.21:30水曜日/第3火曜日休営ドリームクーポン名瀬柳町すし酒場 一すしさかば いち?0997-52-0901地図P59 A-5その日獲りたて!新鮮地魚使用の刺身や寿司が絶品。地魚料理以外にも奄美産島豚やイノシシの鉄板焼きは大好評の名物料理だ。落ち着いた店内でくつろぎの時間を。にぎり寿司(2貫)…………刺身盛り合せ ……………………島豚鉄板焼き ……………………海鮮天ぷら ………………………地鶏のから揚げ …………………250円~350円980円900円600円450円▲シャリに奄美産黒糖使用!後味が良く甘さ控えめ。▲奄美島豚は鹿児島黒豚の原種といわれる希少食材。32席・団・C大将のオススメ料理一品サービス奄美の地魚を使った寿司&地魚料理。17:00~24:00/L.O.23:30日曜日休営〒894-0006奄美市名瀬小浜町25-3TEL0997-52-0631 FAX 0997-52-0597人々が唄い踊る傍らに。飲酒は20歳を過ぎてから。お酒は適量を。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。「六調」とは宴席の最後を締める唄と踊りの事。三味線と太鼓の音に人々の身体は自然に動き出す。後世に伝えたい奄美の伝統的な文化です。20度30度48Yume-Shima…ランチあり/予…要予約/宅…宅配OK/e…ネットショッピングあり/体…体験あり/送…送迎無料/宿…宿泊施設あり/連…連泊割引あり奄美地魚特集地図P60 G-1"

元のページ  ../index.html#49

このブックを見る