奄美夢島2017年度版
5/64

ご注意!本誌掲載施設の表示価格は施設の意向により【税別】の場合と【税込】の場合があります。詳しくは、各施設にお確かめください。また、表示価格は本誌発行後に各施設の都合で改定される場合もあります。〒894-0006奄美市名瀬小浜町25-3TEL0997-52-0631 FAX 0997-52-0597人々が唄い踊る傍らに。飲酒は20歳を過ぎてから。お酒は適量を。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。「六調」とは宴席の最後を締める唄と踊りの事。三味線と太鼓の音に人々の身体は自然に動き出す。後世に伝えたい奄美の伝統的な文化です。20度30度04Yume-Shima奄美の伝統行事「ショチョガマ」55565758596162地図便利電話帳/大和村地図全島地図名瀬東部地図/名瀬朝仁地図/古仁屋地図名瀬市街地地図名瀬中心部地図南部地図北部地図37394143454749グルメ海が見えるレストラン特集島シェフの!入魂ダイニング各店自慢の激旨料理 推メシ グランプリ奄美の特選素材<奄美地鶏特集>奄美の特選素材<奄美地魚特集>郷土料理特集島唄の魂<島唄特集>53リラクゼーション&ビューティー特集旧暦八月初丙の日、龍郷町秋名集落。早朝に「ショチョガマ」(写真下)、夕刻に「平瀬マンカイ」(写真右)が行われる。これらは稲の豊作を祈り、感謝をする行事だ。夜明け前、太陽の登る方向に向かったわらぶきの片屋根に男達が登り、「ユラ!メラ!」の掛け声とともに片屋根を左右にゆり動かす。その声や動きは徐々に熱気を帯び、ついには音をたててくずれおち、祭りは最高潮を迎える。この時、南に倒れると豊作の知らせだという。51ナイト特集屋仁川ナイトクルーズ

元のページ  ../index.html#5

このブックを見る